観葉植物に関する情報ならまずはここへ。ここにこれば間違いないです観葉植物LIFE☆

観葉植物LIFE TOP 観葉植物LIFE 初心者の方 観葉植物LIFE 観葉植物とは 観葉植物LIFE 豆知識 観葉植物LIFE LINK

 

 

 

観葉植物LIFE GOODS観葉植物LIFE 育てやすさ観葉植物LIFE 害虫対策観葉植物LIFE 癒し効果観葉植物LIFE よくある質問

観葉植物

観葉植物は、古来より人々に愛され、親しまれてきた植物です。癒しなどのリラクゼーションの効用もあり、丈夫なものも多いので、お部屋などに手軽に置けるものもあります。
さあ、あなたも観葉植物に興味を持って見みませんか?

観葉植物LIFE 育てやすさ

2014/10/1 更新

ポトス
室内で観葉植物を育てるならポトスがお勧めです。
ポトスは、アイビーやベンジャミンと並んで育てやすい観葉植物です。
私はあの明るいグリーン色がとっても大好きです。
ポトスは斑(ふ)入りとかいろいろ種類がりますが、なんたって丈夫です。
また土をいじるのが嫌な人でも、水栽培で十分育ちますよ。
私は小さなグラスなどに水をはってポトスを入れています。

<ポトスの挿し木>
葉を3、4枚つけた茎を水に挿しておくか、バーミキュライトに挿して水やりをすれば、一ヶ月ほどで根がでてきます。
斑(ふ)入りの株が欲しい場合は、斑がたくさん入った元気な葉を選んで挿すといいでしょう。
ただ、斑入り種は緑1色の基本種が変化してできたものですが、増えていくうちに斑の入りが少なくなっていきます。

 

アイビー
アイビーは寒さに強くどんどん増える観葉植物でこちらもお勧めです。
アイビーなど、つる性の植物は、部分的に生長すると株全体の形が崩れる
ので、伸びすぎた部分を切って(切り詰めるといいます)、枝の少ない部分
を延ばすようにします。
このとき切り取った茎を水につけておくと、簡単に根がでます。
アイビーは、葉を3〜5枚つけて切り取ったつるをコップなどに挿しておくと
一ヶ月ほどで根が出てきます。

<アイビー>
そのまま鑑賞してもいいし、小鉢に植え替えてもいいですね。
水温が15度以上あればいつでもできます。
おしゃれな小瓶にかざったり、夏はガラスの器の中にビー玉や貝殻を一緒に入れておくと涼しげです。
また、お部屋のいろんなところに置くとグリーンを楽しめますよ。
アイビーやポトスの他はオリヅルラン、ブライダルベール、セブリナ、ペペロミアなど、挿し木で殖える観葉植物ならたいていのものが、
水に挿しておくだけで根がでてきます。

スパティフィラム
スパティフラムは熱帯アメリカ原産の観葉植物です。
こちらも丈夫で育てやすい観葉植物のなのでオススメですよ。
花は春から秋まで、室内で不定期に咲きます。
日陰に強く、濃い緑の葉と白い苞(花のように見える部分)のコントラストが美しい観葉植物です。
白い花がスーッと伸びた姿は夏には涼しげでいいですね。
部屋に置いて時々日に当てていますが、どんどん大きくなります。
水が切れると葉が下がるので分かりやすいし、水をやると葉が立って元気になります。
また、それでも元気が戻らないときはハイポネックスなどの液肥を与えると元気になります。
鉢を増やしたい場合は新芽を伸ばして鉢替えのときに株分けします。
寒さに少し弱いので、冬は10度C以上の場所に置きましょう。

 

パキラ
水やりを忘れても元気に育つ生命力の強いパキラもとっても育てるのに楽な観葉植物です。
日向に常に出しておかなくても平気だし、時々水もやりを忘れても元気でいてくれます。
ただ寒さに弱いので、リビングの窓近くがベストポジションなのかもしれません。
パキラはメキシコから中米にかけて自生するパンヤ科の高木。
5、6枚の葉が掌状につく独特の葉が人気です。
幹は根元近くは太い棒状になり大型観葉植物としても楽しめます。
日陰にも強い植物ですが、あまりにも日照不足だと葉が落ちてきます。
日の当たる窓辺で育てるといいでしょう。

recommend

2014/11/25 更新